タイトルに含めるもの

タイトルは内容を簡潔に表すということは大前提ですが、それ以外にもアクセスアップのために必要な要素となります。検索エンジンのロボットはウェブページのタイトルを見て、そのページがどのような無い内容なのかを判断するからです。

このようにタイトルは検索エンジンにとって非常に重要であるにもかかわらず、多くのサイトではタイトルが無いページも見受けられます。どうしてそういうことが起こるのでしょうか?


タイトルはウェブページ上に表示されない

タイトルはウェブページの内には表示されず、インタネットエクスプロ-ラーなどのブラウザのウィンドウ最上部にあるタイトルバーに表示されるためあまり目立ちません(下図赤枠部分)。

結果、タイトルをつけない場合や内容的にまったく違うタイトルをつけている場合もあるのが現状のようです。


検索エンジンの結果のタイトル=ページのタイトル

検索結果に表示されるタイトルは、このページタイトルが表示されます。このタイトルに検索されたいキーワードを入れておくことは非常に重要です。なぜならこのタイトルにキーワードが入っていると検索エンジンは、そのページのキーワードマッチのポイントを高く見積もってくれるからです。

基本的にタイトルにはそのページの内容を端的に表し、かつ狙ったキーワードを必ず入れるようにすることが大切です。ただし、いくらキーワードを入れるほうが言いからといって2つも3つも入れると逆にペナルティを受けて検索順位が下がってしまいますので注意が必要です。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

【関連する記事】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yum-yum-life.com/mt/mt-tb.cgi/2550