ムーバブルタイプとワードプレス

無料レポートやメルマガでワードプレスのことがよく取り上げられています。

  • 完全無料であるワードプレスのほうが世界的に人気がある
  • テンプレートが豊富である
  • プラグインが充実している
  • 再構築が不要である

といったことがうたわれているようです。

確かにワードプレスはおもしろいアプリケーションです。レンタルサーバーでインストールしてみましたが、結構簡単に設定もできますし、プラグインもテンプレートもムーバブルタイプより充実しています。

ただ、ワードプレスMEの場合、一つのブログしか運営できないというネックがあります。ということは多数ブログを持っている場合、その都度ワードプレスをサーバーにインストールしなければならない、ということになります。

結果、多数のホームページを運営している人にとっては非常に面倒なことになります。新しいホームページを作るたびに、ワードプレスMEをインストールし、その都度プラグインを設定し、といったことが必要になるため、手間とサーバーの容量を無駄に使うことになるのです。

ワードプレスにはMEのほかにMUというのがあり、これを使用すると確かに複数のホームページを作ることができます。しかし、この場合もサブドメインというスタイルでしかホームページを増やすことができません(以下参照)。

  • ムーバブルタイプ
    www.domain1.com、www.domain2.com←OK
    www.domain1.com、sub.domain1.com←OK
  • ワードプレス
    www.domain1.com、www.domain2.com←NG
    www.domain1.com、sub.domain1.com←OK

確かに完全無料でテンプレートも豊富なワードプレスは魅力的です。ですが、上記のようなマルチドメインという大きな問題が解決されない限り、ビジネスでホームページを運営している人にとってはまだムーバブルタイプのほうを選択したほうが良いでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

【関連する記事】

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.yum-yum-life.com/mt/mt-tb.cgi/2555