グリューワインで心も体も暖めて

グリューワインとは?

グリューワイン1

グリューワインは、赤ワインと香辛料などを温めて作るホット・カクテルの一種です。11月中旬から開かれる各地のクリスマス・マーケットで楽しむことが出来ます。

ドイツではグリューワイン用のミックス・スパイスも市販されているようです。また最近、日本でも1リットル入りのグリューワインが輸入・販売されていることからも、今後ブームになるかもしれませんね。

ドイツのクリスマスにはかかせない飲み物とされていますが、体も温まるホット・カクテルですので、クリスマスだけでなく冬のくつろぎタイムに恋人とグラスを傾ける、なんていうのもいいですね。

ムーディなジャズを流しながら、スタンドライトの薄明かりの中、ガラスの皿に乗ったチーズ、二人のグラスの触れあうカチンという音・・・・・・・・・・

素敵な夜になりそうな予感がしませんか?


グリューワインのつくり方

グリューワインは赤ワインにオレンジピールやシナモン、クローブなどの香辛料、砂糖やシロップを加えて火にかけ、温めるだけ。いたって簡単です。また、沸騰させないのもコツです。

以下はグリューワインのレシピです。

  • 鍋にワインをあけ、同量の水を入れます。
  • オレンジピール、シナモン、クローブでスパイスを作り、適量を鍋に入れます。
  • 砂糖シロップ大さじ2杯入れます。
  • かるく沸騰させて出来上がり。

どうです? すごく簡単でしょ? 安い赤ワインでもおいしく出来ます、というか安いワインのほうが意外とおいしくなります。ぜひトライしてみましょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

【関連する記事】