アミューズメント・パーク(施設)に行こう! 近畿編

アミューズメント・パーク(施設)で心も体もリフレッシュ

大人も子供も家族も恋人同士でも、とにかくみんなで楽しめるのがアミューズメント・パークです。施設の説明つきなので、目的別に調べて、天気の良い日にはちょっと遠出して楽しんでみては?


アミューズメント・パーク(施設)・近畿編

和歌山のアミューズメント・パーク

アドベンチャーワールド(和歌山県)
やさしい大自然の中で動物達とふれあえる。サファリワールドでは、動物達の飛びかかってきそうな迫力にドキドキ。草食動物の世界では、サイクリングやカートでのツアーもある。大人気のジャイアントパンダ、マリンショー、スリル満点のコースターがあるプレイゾーンなど、一日中いても飽きないスポットだ。(words by じゃらん)

ポルトヨーロッパ(和歌山県)
フランスの官舎をモチーフにしたメイン広場やスペインの古城など、まるで異国にいるような気分にさせてくれる。イベントも盛り沢山で、エキサイティングなアトラクションも目白押し。(words by じゃらん)

兵庫のアミューズメント・パーク

淡路ワールドパークONOKORO(兵庫県)
ピサの斜塔やノートルダム寺院をはじめ、世界の名所や旧跡をミニチュアで再現した「ミニチュアワールド」と、世界の海辺の国を巡る気分を楽しめる「ワールドクルーズ」が人気。地上59mまで達する大観覧車ONOKORO(500円)から大阪湾の雄大な景色が眺められるのは、海辺の遊園地ならではの魅力だ!(words by じゃらん)

大阪のアミューズメント・パーク

天保山ハーバービレッジ海遊館(大阪府)
世界最大の魚「ジンベエザメ」が遊泳する太平洋水槽を中心として、10地域を14の水槽で再現した世界最大級の水族館です。魚のとおりぬけ「アクアゲート」や、すきとおった命の世界「ふあふあクラゲ館」などを含め、580種、30,000点もの生物を飼育展示し、生命の尊さや地球環境の大切さを訴えています。

ひらかたパーク(大阪府)
絶叫系ライドでは、骨組みが数万本の木で作られているという、「木製コースター エルフ」をはじめ、円形のいかだに乗り込んで、全長400mの激流の中を左右にもまれながらを下っていく「トロールパニック パチャンガ」はびしょぬれ覚悟で乗るべし。「ジャイアントドロップ メテオ」は地上53mから、一気垂直落下するマシン。あまりのスリルに悲鳴も出ないかも?! (words by goo)

三重のアミューズメント・パーク

志摩スペイン村パルケ・エスパーニャ(三重県)
スペインの街並みを再現したテーマパーク。闘牛場をイメージした空間を猛スピードで疾走する闘牛コースター「マタドール」や、約8万個のイルミネーションが美しい光の宮殿などアトラクションは25種類。その他、本格スペイン料理を味わえたり、スペイン雑貨やオリジナルグッズなどのショッピングも楽しめる。(words by じゃらん)

鈴鹿サーキット(三重県)
レーシングサーキットとして世界的に名高い鈴鹿サーキット。シーズンを通してビッグレースが開催されている。そこに併設された遊園地、モートピアには一瞬でF-1のスタートの加速が体感できるリニアコースター「マッドコブラ」、宙吊りコースター「ブラックアウト」など絶叫系からのんびり気分を味わえるほのぼの系ライドまで揃っている。F1や鈴鹿8耐などでおなじみの国際レーシングコースを走れるゴーカートもある。(words by goo)

ナガシマスパーランド(三重県)
木製コースターならではの木の軋み、横揺れが大迫力の「ホワイトサイクロン」や新登場の「ジャイアントフリスビー」「ボブカート」が人気。そんな多彩なアトラクションが揃うほか、夏には総面積7万平方メートルを誇るジャンボ海水プールがオープン。また、夜間営業日に開催する「花火大競演」も要チェック。(words by じゃらん)

奈良のアミューズメント・パーク

スカイランドいこま(奈良県)
急降下の後は、ぐるりと回転するウルトラツイスター、ワイルドストーム、スカイループ、フリッパー、急流すべりゴールドラッシュなどのスリル系ライドやメルヘンチックなメリーゴーランド、ティーカップ、ビックリハウス、スカイダンボなどかわいくてちょっと懐かしい乗り物までが多種揃う遊園地。かわいい動物たちとふれあえる「ペットふれあいの森」(冬期休業)も楽しい。(words by goo)

全国のホテル・旅館などのオンライン予約。観光・グルメスポット紹介ならじゃらんでチェック!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

【関連する記事】